補償コンサルタント、家屋調査・住宅関連調査・環境調査・測量等の専門家集団

会社概要

ご挨拶(代表取締役の挨拶)

  • 「謙虚」・「誠実」・「信頼」の創業精神のもと地域社会に貢献してまいります

株式会社レックは、おかげさまで令和2年8月に創立30周年を迎えました。

平成2年、常磐新線(つくばエクスプレス)沿線の開発を見据え、まちづくりや道路建設に係る業務に携わることで地域社会に貢献したいと考え、千葉県松戸市に事務所をかまえ、補償コンサルタント専業の会社としてスタートしました。

その後、本社を千葉市に移転し、東京都、埼玉県、茨城県と徐々に業務を拡大してまいりました。

補償コンサルタントとは、公共事業における土地取得や建物移転などの損失補償に関する調査や補償金の算定、地盤変動により生じた建物等の損傷に係る調査や修復費用の算定などが主な業務でありますが、その内容は複雑多岐にわたります。

近年、予想を超えた大規模災害が数多く発生し、中でも2011年3月11日に発生した東日本大震災以降、道路や港湾といった社会資本の基盤整備は、その重要性が再認識されています。

弊社も震災復興まちづくり事業への参入や区画整理事業、液状化復旧調査など、補償コンサルタントの専門家集団として、“何を成す為に存在しているのか”を常に意識し業務に携わって参りました。

皆様方から信頼され様々な諸問題にもスムースに対応し、理論や制度にも精通した幅広い見識のある専門家集団として地域社会に貢献することが弊社の果たすべき役割だと認識しております。

 

時代が変わっても、“「謙虚」「誠実」「信頼」という創業精神” のもと、地域社会の一員として進む弊社の使命・役割が変わることはありません。

弊社に関わってくださった全ての方々に感謝申し上げます。今後も地域社会に更に貢献できるよう努力してまいります。

何卒倍旧のご指導ご高配を賜りますようお願い申し上げます。

 

株式会社 レック
代表取締役 石井 茂