補償コンサルタント、家屋調査・住宅関連調査・環境調査・測量等の専門家集団

事業紹介 - 住宅関連業務

設計・工事監理

企画設計から実施設計、工事監理に至るまで、お客様のご要望に応じた設計をご提供いたします。建築の用途は、一般住宅等を主に扱っております。

建築設計業務の内容

  • 企画設計
  • 意匠設計
  • 構造設計
  • 設備設計
  • 電気設備設計
  • インテリア設計

一定規模以上の建物を新築する場合、建築主は建築士である工事監理者を定めなければならないと規定されています。しかしながら、現状は形式的に行われるなど、適切な工事監理が行われていないといった事例も見られます。

株式会社レックでは適切な工事監理を行います

住まいづくりは、建築主・設計者・工事監理者・施工者・行政などの連携プレーが大切ですが、なかでも工事監理者は、 建築主と工事施工者との間のトラブルを未然に防ぐと共に、質の良い【住まい】を完成させるために非常に重要な役割を担います

建築の設計と施工を一括で契約する場合でも、工事監理の契約を別途結ぶことができます。従って、工事監理だけを第三者に依頼することも可能です。

住まいづくりの工程は、とても複雑で広範囲です。新築工事を施工者任せにせず、第三者による適切な工事監理を行えば、欠陥住宅など後々大きな問題に繋がるような手抜き工事、耐震性能等の致命的な欠陥を未然に防ぐことができます。

工事監理業務の主な内容

  • 設計意図を施工者に正確に伝えるための業務
  • 施工図等を設計図書に照らして検討及び承認する業務
  • 工事内容の確認及び報告
  • 施主に対して現場での説明・確認
  • 工事費支払いの審査・報告